メソセラピーについて

脂肪溶解注射 メソセラピー「脂肪吸引手術は怖いけど、痩せたい」という方には、メソセラピーをお薦めします。

脂肪溶解注射のメソセラピーは、皮下に薬液を注射することによってリンパ液の流れをスムーズにし、余分な脂肪を自然に排出できるようにして、脂肪を貯めにくい体質にします。

脂肪吸引、脂肪溶解注射など痩せるための治療は様々ですので、状態や要望に適した手術を医師とよく相談して決めましょう。

メソセラピーとは

メソセラピーは脂肪燃焼を促進させる薬液を痩せたい部分の皮下に注射することで、部分痩せが可能になります。
数週間かけて脂肪溶解注射のメソセラピーを繰り返しし、体質から改善していきます。
身体が持つ排出機能を利用するため、即効性はありませんが、確実に部分痩せを実現します。

除去する脂肪の量によりメソセラピーの回数は異なりますが、二週間ごとに繰り返し注射をすることで、徐々に脂肪を溶解し、プロポーションを改善します。
また、注射した部位の血液とリンパの循環を増加させるため、生理機能を改善しセルライト(脂肪繊維組織)の除去・減少にもつながります。
脂肪溶解注射であるメソセラピーの後、2、3日患部がヒリヒリする場合がありますが、脂肪吸引に比べるとずいぶん軽い痛みで済みます。

メソセラピーの詳細についてはヒロクリニック美容皮膚科・美容外科のホームページもご覧ください。

ヒロクリニック美容皮膚科・美容外科 メソセラピーのキャンペーン情報はこちら